技術紹介

市販の研削盤では加工できないような特殊形状のベアリングを最高の品質で作り上げていくために、社内で特殊ベアリング用研削盤の設計~部品発注~電装関係設計~研削盤組立まで行い、自社オリジナルの生産設備で、高品質の特殊ベアリングを生産しています。独自のノウハウを生かして、難解な特殊ベアリングを自前の生産設備で対応できるのが弊社の特徴です。

特殊ベアリングの工程設計

お客様の仕様・精度要求に応えて、まず如何に加工していくのがベストか、工程設計をします。

(例)複列偏芯ころ軸受 外径軌道面の超仕上工程図

特殊ベアリングの工程設計図

top

重要ポイントの加工方法の設計・冶具製作

工程の中で品質上、キーとなる最重要ポイントの加工方法を決定し、それに基づいて生産設備(冶具)を設計・製作します。

(例)複列偏芯ころ軸受 内径・キー溝に対する外径軌道面の精度を保証するコア治具設計図

重要ポイントの加工方法の設計・冶具製作図

top

研削盤の全体設計図の製作・部品の製作

コアの生産冶工具設計の後、研削盤の全体図を設計、部品展開し、部品を製作します。

(例)複列偏芯ころ軸受 超仕上研削盤の全体図・電装設計

研削盤の全体設計図の製作・部品の製作図

top

特殊研削盤の組上げ、完成、試研削

個別部品を組上げ、特殊研削盤を完成させます。試研削を行ない、工程能力を判定します。OKなら量産移行します。

(例)複列偏芯ころ軸受 完成済の超仕上研削盤と加工ワーク

特殊研削盤の組上げ

  • 技術紹介
  • 特殊ベアリングの工程設計
  • 重要ポイントの加工方法の設計・冶具製作
  • 研削盤の全体設計図の製作・部品の製作
  • 特殊研削盤の組上げ、完成、試研削
  • ISO9001:2008認証取得しました
  • BS NE ISO 9001:2008

top